今日からエンジニア

あの、まー、何かあれだ。

やりがいとか楽しさとか

やりがいとか楽しさとか、みんな難しく考えすぎだと思う、僕を含めて。 例えば僕は格闘技とプログラミングをしてる時とかに夢中になれるんだけど、 たぶんこの2つって異なる脳の使い方をしていて、いやおそらく 脳を全般的に使っているんだろうけど集中的に使用する分野が異なっているような気がする。 なぜならプログラミングに集中している時期は格闘技あまりやりたくならないし、 格闘技に集中している時はプログラミングに取り掛かるのに時間がかかるから。 理由ははっきりしてないけど。

何が言いたいかというと、どちらもやり始める前は面倒だったりのらなかったりするけど やり始めるとこの上なく楽しかったりする。

結局のところ没頭する対象はなんでも良かったりするのかもしれない。