今日からエンジニア

あの、まー、何かあれだ。

眼から鱗

世間で俗にいう「 良い大人」になると、 眼から鱗の体験のようなものが減るというがあれは嘘だ。

たかだか20年30年40年、いや100年200年生きようが この世界にはまだまだ新鮮な驚きに満ちている。

たとえ俺が1000年生きる人間だとしても、多分それは間違いない。

ではなぜ大半の「大人」は、何もかもを知ったような感じで、 生きているのだろうか。

きっと間違いを恐れているからだ。

あるひとは子供がいるから。 ある人は管理職だから。 あるひとは疲れているから。

理由はいろいろあるけど、間違えた後に軌道修正するより、 最初から間違えないようなルートを歩きたいからだ。

そしてそれはだれかがすでに作った何かである。 ただしそれが「本当に」正しいものかどうかは 考えもしない。